« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月26日 (土)

行く秋

同じ想いを端的に表現した俳句がある。

行く春や旅を恋ひつつ家居して  三村純也

何時もそんな思いで気候のよい旅をしず仕舞いだった。
今年もその繰り返しになった。ただ秋の仕舞いの一日を行きつけの場所で秋を惜しんできた。
Photo 紅葉ももう終りで落葉で地面が染まっていた。
時々鳥が鳴き、風が吹くと又残り少ない葉を降らせていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »