« 金木犀 | トップページ | 返り花 »

2015年10月19日 (月)

鏡池

9月30日に或る会合があって信州へ行って来た。その会合は今回を以って打ち上げと決まっていた。会は和やかな雰囲気で終始し打ち上げとなった。

翌10月1日は昨日同様よく晴れた秋日和だった。

久しく長野近辺も歩いていないので、思い立って戸隠を含めて数箇所へ行って来た。
信州へ出かける前に急に思い立っての行動だけに前もって計画して行ったわけではない。
昨日長野へ着いて、会合の行われるホテルに投宿したが、会合が始まる前の数時間を利用して墓参した時に呼んだタクシーの運転手と話して、今日の行動を決めた。

メインは戸隠へ行くことだった。
戸隠の中社にお参りした後、中社から程近い鏡池へ行って来た。文字どうり普段は鏡のように静まり、戸隠連山や周囲の景を映して美しい。今度は多少風があって一部に漣が立ち鏡が少し乱れた所もあったが、ほぼ満足できる光景だった。

Photo 写真は鏡池で、背景の左の山は戸隠連山の西岳(2053m)、右は戸隠山(1906m)で、西岳の頂上は雲に覆われていた。

戸隠は秋最中で周囲も紅葉に染まっていた。帰路中社の前のそば屋で新蕎麦を食べたが矢張り一味違って美味かった。

ご多分にもれず、鏡池では中国の観光客が数人固まって賑やかに写真を撮ったりしていた。

鏡池は戸隠にも書いた様に旧友H君が連れて行ってくれて知った処だ。あれからもう9年経つ。月日は鈍行から新幹線並に早く過ぎる昨今である。
H君は今回の会合に体調もあり欠席したのは一抹の寂しさを感じさせた。

|

« 金木犀 | トップページ | 返り花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99342/62508603

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡池:

« 金木犀 | トップページ | 返り花 »