« 句集「遠望」 | トップページ | 句集「初山河」 »

2007年2月 9日 (金)

どんど祭

信州には温泉が多いがその中であまり知られていない、鹿教湯(かけゆ)と言う温泉がある。此処は正月から節分にかけての氷燈籠(写真:クリックで大きくなります)でも知る人ぞ知る温泉で、静かに温泉を楽しむ人には持って来いの所である。
Photo_13

此処では1月末のある日に地元で「どんど祭」と呼ばれる子供たちの行事がある。
温泉街の宿を廻ってその玄関先で、面をつけた子供たちが、
風邪の神たたき出せ、福の神まつり込め
と太鼓と獅子頭の舞いに合わせ、囃しながら宿に入り込み、再び太鼓・獅子頭に合わせて囃しながら、ロビーに座っている人達の肩を叩いてまわるという極く素朴な行事である。
私達が今年訪れた時に丁度その行事に出くわして可愛いいこぶしで、肩を叩いて貰った。子供たちは小学低学年生を主体にした構成で見るほうも楽しい。終ると予め用意した物を子供たちにお礼としてあげる。この間、子供たちと宿の人達との雰囲気は実に良い。
Photo_14
Photo_15
写真上は玄関口でのお囃子、下はロビーでの風景である。

素朴な行事で、子供たちが大きくなっても忘れられないものとなるであろうし、地元の人達との一体感にも繋がって、冬の温泉街を明るくさせてくれる。こんな行事は大切に何時までも保存したいものだ。

|

« 句集「遠望」 | トップページ | 句集「初山河」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99342/13844588

この記事へのトラックバック一覧です: どんど祭:

» 秘 - 加藤あい - [ぱらだいす]
これって本人?本当?!こんな画像発見したよ!! [続きを読む]

受信: 2007年2月 9日 (金) 15時43分

« 句集「遠望」 | トップページ | 句集「初山河」 »