« 宴の跡 | トップページ | 続、木蓮通り »

2006年2月28日 (火)

龍の玉

今年も龍の玉(写真上)が我が家の玄関脇の茂み(写真下)の中に、ひっそりと生まれていた。其の色の美しさ、愛らしさ、輝き等は何時見ても素晴らしい。茂みをかき分けて見ると其の奥に、静まり返っている姿には奥床しさすら感じる。

060228ryuu-no-tama

  日を知らず実のりて碧し龍の玉  高橋淡路女
  龍の玉ころがり一碧書庫の径   山口青邨
  日当りの土うきうきと龍の玉    山田みづえ

060228entrance

|

« 宴の跡 | トップページ | 続、木蓮通り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99342/8875412

この記事へのトラックバック一覧です: 龍の玉:

« 宴の跡 | トップページ | 続、木蓮通り »